妄想クッキング
[8.青いパパイヤの香りのソムタム](2/9)
熟す前に食べる贅沢さ。
映画の舞台はベトナム。


ストーリーは、主人公が10歳の時に奉公に出された家の長男の友人を好きになり、大人になってその友人宅で働くようになり、最終的にはその友人と結婚する話。


だったように思います。


 特にこれと言ったエピソードもなく、まったりとお話が進んで行き、かといってダルい感じではなく。


心地良い流れなんです。


薄暗い場所に、太陽光線が差すような映像(上手く言えませんが)が、不思議なムードを醸し出している。


とても美しい映画です。


 その中で主人公が、青いパパイヤのサラダを作るシーンが印象的です。


まず青いパパイヤの皮を剥き、包丁で縦に切り込みを入れる。それを削ぐように切って行くと、なんと千切りになるんです。不思議。




- 76 -
前n[*][#]次n

/128 n

⇒しおり挿入

⇒作品艫激rュー
⇒モバスペ脾ook


[←戻る]