妄想クッキング
[1.ぐりとぐらのカステラ](2/9)
カオスな森でカステラ作り。
まず、「え、お母さんを捜すべきじゃないの?」と思ったんです。


しかも、卵を産む動物は、ハ虫類か、鳥類です。でも、こんなに大きいのだから、恐竜的な何か?若しくは巨大な蛇か?


とにかく、「ぐり、ぐら、食べちゃだめ!」と思いました。


きっと卵を調理して食べてる時に母親がやって来て、ぐりとぐらこそが食べられるよ!どきどきでページを捲りました。


 しかし、そんなグロい表現が、絵本にある訳ありません。



ぐりとぐらは普通に卵を割って、でかいフライパンでカステラを作り出します。


 できあがったカステラは、黄色でふっくらしていて、とても甘くて美味しそうです。



私はさっきの疑問なんか忘れて、お腹空いたなー。と絵本を見つめます。







- 2 -
前n[*][#]次n

/128 n

⇒しおり挿入

⇒作品艫激rュー
⇒モバスペ脾ook


[←戻る]